「キクタンキッズ」について

MENU

「キクタンキッズ」について

「キクタン」と聞いて懐かしく感じる親御さんも多いのではないでしょうか?「キクタン」は、CDを聞いて単語を覚える有名教材ですが、最近では受験生向けだけではなくもう少し年齢の低い子供たちがゲーム感覚で使える教材も出ています。小学生の子どもさんにもおすすめなので具体的にご紹介します。

 

「キクタンキッズ」

子ども向けのキクタンシリーズ「キクタンキッズ」は、“チャンツ学習”と言う学習法です。イラスト見たり音楽に合わせたりしてリズムに合わせて楽しみながら英単語を覚えることができます。受験期より前の小学生のうちに覚えておきたい基本的な英単語や、日常生活で使う身近な単語が網羅されています。会話文の中に学習した英単語を入れていきながら、自然な会話の中で慣れ親し見ながら習得できるように工夫されています。

 

「キクタンキッズ」のレベルは、初級編、中級編、上級編があります。

 

<初級編>

  • 対象:幼児~小学校高学年。
  • 英語学習歴が半年程度の子どもさんレベル。
  • 子どもが飽きずに進められるようになっています。
  • 身の回りのものや家庭を中心とした語彙が中心。
  • 英語学習初級レベルの低学年の小学生が多く挑戦する「児童英検ブロンズ」の受験対策にもちょうどよくおすすめです。

 

<中級編>

  • 対象:小学校低学年~高学年
  • 英語歴が1年程度のの子どもさんレベル。
  • 初級範囲からさらに広がって学校や休日に使える英語や、動詞や形容詞、前置詞などが中心。
  • 小学校中学年でブロンズの正解率80%以上のレベル。
  • 「児童英検シルバー」の受験対策にもおすすめ。

 

<上級編>

  • 対象:小学校低学年~高学年
  • 英語学習を2年以上続けている子どもさんレベル。
  • 初級編と中級編で出てきた全ての単語のリストがあり復習できる。
  • レベルによっては上級編から始めても復習リストがあるので安心。
  • 少し長めの会話の聞き取り理解や質問に答えたりする練習ができる。
  • 「児童英検ゴールド」の受験対策にもおすすめ。